なんで幼児教育

人気記事ランキング

ホーム > 日記 > 車を売るのは下取りと買取のどちらがおすすめか

車を売るのは下取りと買取のどちらがおすすめか

何年か車を使い続けますと、買い替えが検討される事も多いです。そろそろ車が古くなってきた時などは、新車に乗り換えたくなる事もあるでしょう。その場合は、今まで持っていた車も処分する事になります。しかし廃車は手間がかかりますから、たいていの方々は車を売っているのです。お店に車を売る方法は主に2つあって、ディーラーもしくは車買取店です。前者のディーラーは、いわゆる下取りで手続きを進めてくれます。来店客の車は買い取って、新車を販売してくれるのです。車買取の場合は、売却だけを行います。ですからディーラーに下取りしてもらう方が、あまり手間をかけずに買い替えする事はできます。しかしディーラーに車を売ってしまいますと、売却額は安くなってしまう事が多いです。ディーラーは新車販売に関する知識はありますが、車買取には詳しくないお店も多いです。しかし車買取の専門店なら、売却に知識は豊富です。ですから車を高く売りたい時は、下取りよりも車買取がおすすめです。

車の買い替え時期で損をする!お得なタイミングはいつ?